ゴルフ場 一般開放デー ~コースの魅力をご紹介~

【オンライン特別開催!!】
ゴルフ場 一般開放デー ~コースの魅力をご紹介~

若洲ゴルフリンクス 一般開放デー

一般開放日の様子の写真

一般開放日の様子の写真

一般開放日の様子の写真

若洲ゴルフリンクスは、1965年から1974年までの間にわたり、家庭からの生ゴミなどの廃棄物で埋め立てられた世界で唯一のゴルフ場です。 また、三方を海に囲まれた日本では稀有の美しいロケーションをあわせもつ都民の財産です。
そのような若洲ゴルフリンクスの魅力を都民の皆様にご覧いただくことを目的にゴルフ場一般開放デーを始めました。
お子様でもゴルフを体験出来る『スナッグゴルフ』やコース内の丘での『段ボール芝すべり』、広大な芝生で自由に過ごす『わいわいスペース』、他にもゴルフカートでコースをめぐるカートツアー等ゴルフ場の魅力に触れられるイベントとなっています。

若洲ゴルフリンクス ゴルフコースの魅力

岡本綾子プロと川田太三氏の監修のもと、「老若男女、すべてのレベルのゴルファーにゴルフの楽しみを」をコンセプトに、1990年12月に誕生しました。
埋立地にもかかわらず、適度な高低差を保ち、コース間を黒松でセパレートされた戦略性に富んだゴルフコースです。
また、コースからの景観は、東にディズニーランド、南には東京湾に浮かぶ海ほたる、西には都心のビル群や天気のいい日は富士山がご覧いただけます。
良好なアクセスや埋立地跡とは思えない戦略的で美しい景観のコースのため、広く都民ゴルファーに愛されています。

グリーン改修工事について

今回のグリーン改修工事では、フェアーなコンディションで楽しくプレーをして頂くため、「スムーズに転がる面」「同じグリーンスピードと硬さ」に、18ホール均一に仕上げることを追及しております。
また、岡本綾子プロと川田太三氏の監修により、グリーンの位置や形状、グリーン周りのアンジュレーション等戦略性をさらに高める設計にするとともに、 発生ガスから芝の根を守るため最新テクノロジーを用いた散水設備や海外のメジャートーナメントコースが採用しているグリーン給排気設備を全ホール敷設します。
今後はさらに、グリーン周りのバンカーやレディースティの改修工事、コース全体のスプリンクラー工事も計画しており、 これら工事は、全て独自の手法により、皆さまのプレーの機会をなくすことなく、営業しながら行ってまいります。
グレードアップした若洲ゴルフリンクをご期待ください。

「仮設グリーン作成過程」

「新グリーン作成過程」

ゴルフコースの日常

ゴルフコースの日常写真

ゴルフコースの日常写真

ゴルフコースの日常写真

コース管理動画

コース管理の作業をピックアップした動画です。気になる動画をクリックしてみてください。

「グリーン刈り」

「カップ切り替え」

「フェアウェイ刈込み」